もうすぐ花粉シーズン到来!! 眠くならない花粉症のお薬|五良会クリニック白金高輪|白金高輪の内科

五良会クリニック白金高輪(美容皮膚科、美容外科)2F 皮膚科・美容皮膚科・形成外科
〒108-0074
東京都港区高輪1丁目3-1 プレミストタワー白金高輪 1F
03-6432-5353
LINE予約   人のアイコンスタッフ募集
ヘッダー画像

ブログ

もうすぐ花粉シーズン到来!! 眠くならない花粉症のお薬|五良会クリニック白金高輪|白金高輪の内科

もうすぐ花粉シーズン到来!! 眠くならない花粉症のお薬



2024年 花粉飛散予測

 

日本気象協会によると、「花粉の飛散量は、多くの地域で例年並みかやや多い」とのことです。

2024年春のスギ・ヒノキ、北海道はシラカバ花粉の飛散量は、例年(過去10年の平均)に比べると、九州から東北のほとんどの地域で、例年並みか例年よりやや多いで、北海道は非常に多い見込みです。

東京では2月上旬から飛散する予定で、スギ花粉シーズンは例年並みか例年より早いスタートとなる見込みです。

https://tenki.jp/pollen/expectation/

 

そこで!

 

花粉症のお薬をご紹介します。

 

眠くなりづらい薬

 

・ビラスチン 成人は、1回20mgを1日1回空腹時に服用 即効性がある

・フェキソフェナジン 成人は、1回60mgを1日2回服用

・デスロラタジン 12歳以上の小児及び成人には、1回5mgを1日1回服用 即効性がある

・ロラタジ 1回10mgを1日1回、食後に服用

 

 

※国立成育医療センターのサイトにも記載してありますが、フェキソフェナジン塩酸塩、デスロラタジン、ロラタジンは、「授乳中に安全に使用できると考えられる薬」に含まれております。服用に関しては、必ず医師にご相談下さい。

https://www.ncchd.go.jp/kusuri/lactation/druglist_yakkou.html#section10

 

また、必要に応じてモンテルカストナトリウムなどのロイコトリエン拮抗薬、さらにモメタゾンフランカルボン酸エステル水和物
、フルチカゾンフランカルボン酸エステルなどのステロイド点鼻薬、 必要に応じて漢方薬も処方いたしますので、どうぞご相談ください。


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-34.png

 

 

目薬でも目の痒みを抑えることが出来ます。

 

 

エピナスチン塩酸塩 点眼液0,1%は、1日1滴 1日2回を点眼薬するお薬で、スギ花粉症やダニなどのアレルギー性結膜炎にお使いいただけます。

防腐剤を全く含んでいないため、ソフトコンタクトレンズ、ハードコンタクトレンズを使用している患者様もそのまま点眼頂けます。

防腐剤フリーですが開封後28日間は安全に使うことができます。

東京では2月上旬から飛散する予定ですので、お薬は早めにご用意することをお勧めします。

そのほかの花粉症のお薬についてはこちらの表もご参考にしてください。

アレルギー検査も当院で可能です。

■アレルギー検査(イムノキャップラピッド)

①指先から採血を行います。注射器は用いないので小さなお子様にも適してます。保険適応ですので、こども医療費助成も使用できます。3割負担だと3000円ほどの検査費用です。


②検査当日に結果が分かります。指先からの採血により20分で結果がわかるアレルギー検査です。


③一緒に結果を確認し、治療方針を決定します。

 

■アレルギー検査 View39

より多く、より正確な定量検査をご希望であれば採血が必要となりますが、View39という39種類ものアレルゲンを確認するアレルギー検査も当院では積極的に行っております。

保険適応ですので、こども医療費助成も使用できます。3割負担だと5,000円ほどの検査費用となります。


詳しくは医師・スタッフまでおたずねください。

 

公式ラインから診療予約もできますので、ぜひご活用くださいませ。

LINE友たち登録

 

——————————————————————————————

■五良会クリニック白金高輪 

〒108-0074
東京都港区高輪1丁目3-1 プレミストタワー白金高輪 1F

●1F 内科・小児科・内視鏡内科・消化器内科・代謝内科
 TEL番号 03-6432-5353 
 FAX番号 03-6432-5352

●2F 美容皮膚科・美容外科・皮膚科・小児皮膚科・形成外科
 TEL番号 03-6432-5656 
 FAX番号 03-6432-5657