管理栄養士によるレシピ!「夏野菜、ズッキーニで夏バテ解消!!」|五良会クリニック白金高輪|白金高輪の内科

五良会クリニック白金高輪(美容皮膚科、美容外科)2F 皮膚科・美容皮膚科・形成外科
〒108-0074
東京都港区高輪1丁目3-1 プレミストタワー白金高輪 1F
03-6432-5353
LINE予約   人のアイコンスタッフ募集
ヘッダー画像

ブログ

管理栄養士によるレシピ!「夏野菜、ズッキーニで夏バテ解消!!」|五良会クリニック白金高輪|白金高輪の内科

管理栄養士によるレシピ!「夏野菜、ズッキーニで夏バテ解消!!」

 

さて、突然ですが問題です!!

Q:ズッキーニは何の仲間?

①きゅうり

②なす

③かぼちや

  

 

正解は③カボチャの仲間です。

別名つるなしかぼちゃといって夏が旬です。緑色種と黄色種があり、私たちは未熟なものを食べています。

太さが均一であまり大きすぎないものを選ぶとよいです。

︎Q:ズッキーニの栄養は?

ズッキーニは、ビタミンAやC、カリウムを含んでいます。また、100gあたり14キロカロリーで、ズッキーニ1本は大体200グラムなので、食べ応えもあるのに低カロリーな食品です。

■カリウムについて

カリウムには、ナトリウムを排泄する役割があり、むくみを防いだり血圧が高くなるのを予防する効果が期待できます。

また、水分不足やミネラルバランスが崩れることでいわゆる「足がつる」状態になることがあります。筋肉疲労や冷えなどが原因の場合もありますが、カリウムにはナトリウムとのミネラルバランスを調節する働きがあるので、足がつりやすい人は摂っておくとよい栄養素です。

ただし、カリウムは腎機能が低下してうまく排泄されないと摂る量を制限することがあるため、制限がかかっている方は摂取量の注意が必要です。

■︎ビタミンAについて

ビタミンAは、目や皮膚、粘膜を正常に保ったり成長や分化に関わる大切な栄養素です。

脂に溶けやすく体内に過剰に蓄積されると頭痛やめまい、肝臓や中枢神経系の異常などの健康障害を引き起こす可能性があるため摂取基準の上限値が定められています。

しかし、ビタミンAの過剰症は通常の食事を取る限りほとんど起こりません。ただ、サプリメントを利用する際は用量を守りましょう。

ズッキーニにも含まれるビタミンAは油と一緒に摂ると吸収率があがるので、炒め物や揚げ物もおすすめですが、今回は調理時間が少なくてすむレンジ調理をご紹介します。

暑くてご飯の準備が嫌になる時、簡単調理のおかずのレパートリーに加えてみてください。

参考文献

オールガイド 食品成分表 実教出版

農林水産省 

https://www.maff.go.jpin

 

■火を使わず簡単調理!■

<ズッキーニのポン酢浸し>

■材料

・ズッキーニ 1本

・正油  大さじ1

・砂糖        小さじ1

・レモン汁   小さじ1

 (正油と砂糖はめんつゆでもOK)

・鰹節 適量

 

■作り方

 

火を使わずにできるので、暑いこの時期にぜひ作ってみてください!!(本院:管理栄養士 福島万里)

 

——————————————————————————————

■五良会クリニック白金高輪 

●1F 内科・小児科・内視鏡内科・消化器内科・代謝内科
 TEL番号 03-6432-5353 
 FAX番号 03-6432-5352

●2F 美容皮膚科・美容外科・皮膚科・小児皮膚科・形成外科
 TEL番号 03-6432-5656 
 FAX番号 03-6432-5657